東大合格体験記 - 理一

学年別の勉強内容

高1

まだ目標も決めてなく、周りのみんなと楽しくできればいいなと思いながら、過ごしていました。勉強は授業と学校の課題だけを何となくこなしていました。

高2

模試が増えていくにつれ、目標を確定しだし東大を目指すことにしました。目標は決まったものの、実感がわかず本気で勉強するというような気持ちではなく、とりあえず授業と学校の課題、模試の復習などで勉強しました。

高3

部活も終わり、少しは勉強に力を入れ始めた。しかし夏の東大模試や秋の東大模試の成績が割とよかったため、根拠のない自信を持ち、余裕ぶっていました。勉強は授業と課題、模試の復習、過去問研究をしました。

浪人

絶対受かるという気持ちでただひたすら過去問を解きました。