2012年度入試 東大合格体験記 - 理二 I.R.さん

東大受験までのエピソード

落ちた後、やはり東大に合格したいという気持ちを捨てられず、もう1度東大を受けると言ったら親に反対され、もし落ちて私立になったら生活費は自分で稼げとまで言われましたが、それでも僕は東大を受けると決意しました。東大にリベンジしないと一生後悔すると思ったからです。絶対に揺るがない第一志望への思いがあってそれが最後までぶれなかったからこそ合格できたのだと思います。