個人事業主の方がホームページ制作を外注される際に、先方の担当者の方からホームページに関する「コンセプト」などを問われる機会に遭遇することがあるのではないでしょうか。実際にホームページを開設するにあたって、改めて「コンセプトとは何ですか?」などと聞かれてしまうと、とっさに答えられないかもしれませんが、この場合の「コンセプト」は、皆さん自身がお仕事をされているルーツやお考えをお伺いしているのではなく、ホームページを作る上での「コンセプト」をお伺いしていることもありますので、その点はどうぞ混同されないことが大切でもあります。

皆さんが個人事業主を始められた「ルーツ」とホームページを開設するにあたっての「目的」となる「コンセプト」は、必ずしも同じである必要はありません。

どちらも皆さんがオーナーとして定めるべきものではありますが、ホームページを開設するにあたっての「コンセプト」とは、例えば新規顧客の開拓であったり、お客様とのコミュニケーションや接点を持つプラットフォームを築きたいなどといったこともホームページを立ち上げる際の「コンセプト」としては大変多い目的要素となってくるようです。

ご自身がお仕事をされている上での「コンセプト」と、ホームページを立ち上げることへの「コンセプト」は、それぞれを切り分けて考えることがホームページ制作成功へのワンステップとなってくるでしょう。

                 

「Univ-passでSEO対策について知ろう」のTOPへ